クラーク フィリピン留学 長期

フィリピンへ留学するなら是非とも長期がオススメの理由

気軽に英語を学べる場所としても人気の高いフィリピンは、日本から距離が近い事もあり1週間ほどの短期間から留学できる場所としても知られています。
留学先として人気の高い欧米諸国に比べて、長期間の留学には不向きという評判も多いフィリピンですが、実際に長期フィリピン留学はお勧め出来る点がいっぱいあります。
そんなフィリピンへの長期留学をするメリットを紹介します。

本格的な英語をしっかりと学べる

長期留学と言えば欧米諸国へ行くことを思い浮かべる人も少なくありません。しかし、欧米諸国では少人数制やマンツーマンといった形式で教えることがほとんどなく、それぞれのレベルに応じた指導を受けることが難しい事もあります。
ところがフィリピンであれば、マンツーマンでの授業がメインであり、基礎から上級者までそれぞれのレベルにあった指導を受けられ、英語の基礎からビジネルの場面で使えるような英語まで、身につく英語を段階に応じて学ぶことができます。

滞在費用が安いので、長期滞在でも負担が少ない

フィリピン留学の大きな魅力に一つとして、滞在費が安く済むという点が挙げられます。特に長期間の場合には、現地での生活に必要な費用を低く抑えることができるというのも大きな魅力の一つです。
また、普段の生活だけでなく休みの日に街に出かける際にも、物価の安いフィリピンなら金銭的な負担を気にすることなく、現地での生活を大いに楽しむことができます。
フィリピン留学の合間に現地のレストランで食事をしたり、小旅行に出かけたりして身につけた英語を使う機会を増やす事ができるのも、フィリピンへの留学をする大きなメリットと言えます。

万が一の場合でも、気軽に日本へ行くことができる

長期間留学をしている期間中に、思いがけない用事が日本で起こってしまうこともあります。親友や親族の結婚式や、お葬式などどいったようなどうしても出席しなくてはいけない場合にでも、フィリピンなら日本まで4時間ほどで行くことができる上、LCCなどを有効に使えば航空券もあまり高くないです。
留学の途中であっても、週末などを使い日本へ一時帰国をする事も可能になります。

クラーク フィリピン留学 長期

温暖な気候なので、快適な環境の中勉強に集中できる

年間を通じて常夏のフィリピンなので、季節の変化による体調不良などを心配する必要がありません。また、一年中温暖なフィリピンではダイビングなどのマリンスポーツも気軽に楽しむことができます。初めての人でも気軽に講習を受け、海中世界をのぞくことができるので英語の勉強で疲れた頭をリフレッシュするにも最高の環境です。
生活の中にメリハリをつけ、英語の勉強を続けることができます。

短期留学生が多いので、友達もいっぱいできる

フィリピン英語留学の主流は、やはり1ヶ月から数ヶ月と言った短期間での留学がメインになります。毎月のように寮の中の人も入れ替わることになるので、様々なバックグラウンドを持つ人との出会いも期待できます。
年齢や出身地なども違う、世界中の人々と知り合う事もできるので、自分から積極的に話しかけてみる事も大切です。

メリットばかりでないフィリピン長期英語留学。
いい事もたくさんあるフィリピンでの長期英語留学ですが、もちろんメリットばかりではありません。フィリピンでの長期留学をより有意義なものとするために、是非とも気をつけておきたいいくつかの注意点を紹介していきます。

目的をしっかり持たないと途中で集中力が切れる

志高くフィリピンへ来て英語の勉強を始めようと思ってみたものの、長期間留学の場合どうしても集中力を維持するのが難しくなる時期が出て来てしまうことがあります。
ビジネスの場で英語を使う訓練をして就職や転職に役立てたいなどといった目標はもちろんなのですが、英語を身につけてどこでどんなことをしたいかといったような、より具体的で明確な目標を持ってみると、くじけそうになったときでも目標を見失うことが少ないです。

クラーク フィリピン留学 長期

コースや学校選びは慎重に

長期間の留学の場合には、コース選びは非常に重要になってきます。実際に学校で勉強を始めたものの、コース内容や学校のカリキュラムが自分に合わなかったと思ってしまう事も少なくありません。そんなときでも、途中でコース内容の変更ができるよう複数のコースが選べる学校を選ぶのも重要です。
また、同じ学校の中で中級から上級レベルやビジネス関連などのコースを選べるのであれば、万一の場合にでも学校を変える必要がないうえ、入学時のレベルチェックといった手続きや再度SSPを取得するための手間や費用負担も必要なくなります。

フィリピンでの英語留学でしっかり英語を身につける

フィリピン長期留学なら、読み書きはもちろん、実際に使える英会話力や、ビジネスにも応用出来る英語によるコミュニケーション力も身につけることも可能です。
欧米での留学に比べ費用も抑えることができるフィリピンは、金銭的な面での負担も少ないというメリットもあります。
高い効果を得られるマンツーマンレッスンや、コース変更によるステップアップなどにより、さらに有意義な留学生活が送れます。
長期留学としてメジャーな欧米だけでなく、フィリピンでの留学を通じて自分の目標に向けた貴重な時間を過ごしてみるのもいいものです。

フィリピン留学 クラーク
author: 斉藤 賢一
運営サイト「シキホールやボホールのダイビングや日常の紹介」 http://lastfrontierdive.com/jpblog/