SAM_2086

保護者必見!食事・掃除・洗濯の完全サポート制度について!

こんにちは、クラーク国際空港から4分で到着、治安の良いフィリピンクラーク経済特区にあるBIGTREEイングリッシュです。

大のスポーツ観戦好きのわたしですが、現在、サッカーワールドカップで盛り上がっています。日本代表戦もそうですが昨日は、韓国代表がドイツを見事撃破するという歴史的快挙を成し遂げました。ドイツがグループリーグ初の敗退といのもまたすごいことなのです。そして本日は、いよいよ日本代表の番になります。厳しい戦いが待っていると思いますがフィリピンから熱く応援しています。頑張れ!にっぽんですね!

ワールドカップの話をするとどうもその話題性が強すぎてそっちの方向へ引きずり込まれていきそうになってしまいます。

しかーし!本日のブログで紹介したいことは、ワールドカップのことではありません。

紹介したいのは、BIGTREEイングリッシュが生徒さんのために提供するハウスクリーニング、衣類等の洗濯サービスと食事の提供サービスのことです。

毎日皆様の宿泊部屋を綺麗にします!

BIGTREEイングリッシュでは、皆さまが宿泊する部屋のクリーニングサービスを毎日(希望性)提供しています。また金曜日には、ベッドシーツの変更もしています。希望があればすぐに取り換えることもできます。

SAM_2086

こちらは、BIGTREEスタッフのマギーさん、彼女が中心となって別のスタッフと掃除をしてくれます。

SAM_1967

彼女は、本当に丁寧に掃除をしてくれます。手抜きが一切ありません。ベッドの下から洗面所までしっかりと綺麗にしてくれます。きれいな部屋で一日を過ごすことは、英語の勉強にもいい影響を与えることでしょう。

またときどき、ハウスダストやダニ等の部屋にかかわるアレルギーの心配をされる生徒さんがいらっしゃいます。こうやって毎日掃除もします。シーツも定期的に取り換えます。また昨年できたばかりの新しい施設です。どうか心配せずにお越しくださいませ。

かくいう私も皮膚があまり強くなく衛生の状態によってよく影響を受けてきた人生でした。でもここでは、その影響もなく落ち着いた生活を送ることができています。これもマギーさんが、定期的に掃除をしてくれるからなんだと思っています。感謝ですな。

SAM_1960

週3回の洗濯サービスが熱い!

SAM_1977

BIGTREEイングリッシュでは、寮生活が待っています。そこで問題になるのが部屋の掃除のほかに衣類等の洗濯だったりします。

でも安心してください。BIGTREEイングリッシュでは、生徒さんのために週3回月曜日と水曜日と金曜日に衣類等の洗濯サービスを提供しています。写真にあるバスケットが部屋の中にあります。そのバスケットは、各個人に用意させていただいています。そこに使用した衣類などを放り込んで指定日時に従ってこれも写真で分かる校舎階段下まで出していただければあとは、洗濯業者が取りにきてくれます。

これは、生徒にとって本当にありがたいサービスの一つなのではないでしょうか?

フィリピンの語学留学は、寮生活が基本だったります。BIGTREEのように毎日掃除や週3回も洗濯をしてくれる学校は少ないですが、似たようなサービスを提供している学校は、たくさんあります。

フィリピン留学とアメリカやイギリスなど他の国への留学と異なるポイントだったりします。他の国では、寮生活が基本でないということですし。またこれら部屋の掃除や洗濯のサービスが受けられないことが大半です。次に紹介する朝昼晩の食事もしかりです。

土日祝日含めて朝昼晩の食事を毎日提供します!

IMG20180621075921

そしてなんといってもBIGTREEイングリッシュでは、毎日朝昼晩と三食提供していますので生徒さんたちは、毎日自炊する必要も外食など食事のことについて考える必要がありません。

トータルで4年フィリピンにいて4校の学校を経験し日本では、飲食業界で働いた経験のあるわたしが評価を下すのであれば、メニューの数、衛生面そしてそれらの味を総合的に判断した時に他の学校と比べBIGTREEの食事のレベルは高いです。

BIGTREEのディレクターつまり校長先生は、3児のお母さんです。やはりお母さんですので生徒が毎日食べる食事に関しては、丁寧にメニューを作って食堂運営にあったています。またアレルギー問題や幼児食など柔軟に対応してくれます。現にメニューの数が毎食多いです。また校長先生は、韓国の方ですが韓国食、日本食、フィリピン食そして洋食など均等に提供してくれます。またメイン料理は、極力辛くないものを選んで提供してくれます。辛いものが苦手な方も心配することはないかと思います。

この寮生活をとるスタイルは、現在幅広くフィリピンの語学学校でとられていますが個人的にとっても素晴らしいシステムだなと思っています。

洗濯、掃除そして食事と学校側が提供しますので思う存分、ワンオンワンを中心とした英語レッスンに集中してくださいということです。フィリピンで4週間でTOEICのスコアが200点あがったなんていうことを聞くことが珍しくないのが実は、こんなシステムからもきているのです。

このシステムをまだまだ知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

フィリピン留学を検討されている皆さま、ぜひみなさまのお父さんお母さんにこのシステムをお伝えください。また関西空港からクラーク国際空港で直便が出ているフィリピンのクラーク経済特区という治安の良い環境をお伝えください。

BIGTREEイングリッシュスタッフ一同皆さまにお会いできることを楽しみにお待ちしています。