留学までの流れ

1 留学プランの決定

留学コースと期間・日程を決定します。 ご質問などがあればお気軽にお問い合わせください。
ご要望をお伺いした上で、最適な留学プランをご提示いたします。
フィリピン・クラーク留学

2 お申し込み

お申し込みフォームに必要項目を入力して、お申し込みください。
※ お申し込み前に、必ず留学申込規約プライバシーポリシーをお読みください。
フィリピン・クラーク留学

3 お振り込み

当社にてご請求書を発行いたしますので、指定口座にお振り込みください。
ご入金を確認できた段階で、正式なお申し込みとなります。
フィリピン・クラーク留学

4 留学準備

留学準備は、余裕をもって早めに始めましょう。
 必要なもの
パスポート 滞在日数+6ヶ月以上の有効期間が必要です。
コピーも用意してください。
※ ビザの手配は現地到着後に学校が代行します。
航空券 航空券の手配をお願いいたします。
日本からは大阪(関西国際空港)からクラークへの直行便があります。(※ 2018年3月末 就航)
直行便以外にも、ソウル・釜山・上海などのアジア主要都市を経由しクラークへ至るルートがあり、日本の地方都市から出発する場合はこちらの方が便利な場合もあります。
また、マニラからも車で約2~3時間(※)でクラークにアクセス出来ますので、マニラ空港までの航空券を手配いただいてもOKです。
※ 土日の場合。時間帯により変動します。また平日は更に時間がかかることが予想されます。
海外旅行保険証 海外旅行保険へのご加入をお願いいたします。
※ 弊社で取り扱っている「BIGTREE安心パック」もぜひご利用ください。
証明写真2枚 ビザ、SSP申請時等にパスポート用サイズの証明写真が必要となります。
(4週間以上の場合、現地で追加の写真を調達します。)
現金/カード ①現金
日本円もしくは(お持ちであれば)米ドル
※ ペソへの両替は日本でせず、現地で両替いただくことをおすすめします。
②カード
・キャッシュカード:
裏面に「Plus」または「Cirrus」のロゴが入っていれば現地ATMで出金可能です。
・クレジットカード:
カード決済可能な店舗で利用可能。但しATMからのキャッシングは手数料が高いためおすすめ出来ません。
・海外プリペイドカード:
「キャッシュパスポート」「Money T Global」をはじめ、最近種類も増えてきました。
日本円でチャージしておけば、チャージ残高を限度額として現地通貨でATMから引き出せます。
また、VISAやMasterといったクレジットカードのブランドと提携しているため、チャージ残高を限度額として店舗でクレジットカードのように利用出来ます。
盗難・紛失の場合でもチャージ残高の範囲内で被害を食い止めることが出来るため安心です。
 あると便利なもの
モバイルバッテリー スマートフォンは、日本で利用しているモバイルバッテリーからの充電をお勧めします。
※ コンセントから直接充電して、帰国後にタッチパネルの反応が悪くなったりする事象が発生しています。
【要注意!】
リチウムイオン電池のモバイルバッテリーは預入手荷物の中に絶対に入れてはいけません。必ずご自身の手で機内に持ち込んで下さい。
※ 荷物室は厳しい環境であり、気圧の影響や衝撃を受けやすいため、最悪の場合爆発します。
ノートパソコン 校内は無線LANの利用が可能です。
デジタルカメラ 思い出をたくさん写真に残してください。
レコーダー 授業を録音したり、自分の発音の確認に役立ちます。スマートフォンでも。
常備薬 飲みなれた薬・コンタクト・目薬などは持参すると安心です。
虫除け 蚊は病気を媒介するため、可能な限り刺されないように対策を取りましょう。日本から虫除け対策品を持参下さい。
アリはBIGTREEではあまり目にすることはありませんが、どうしても気になる方は日本のアリの巣コロリ等を持参下さい。
衣類 一年中夏服で問題ありませんが、長袖も持参することをおすすめします。
(外出先の館内のエアコンが効きすぎの場合あり)
※ 洗濯サービスがありますので、衣類やタオルは必要最低限の数で問題ありません。
履物 学生は日常スリッパやサンダルですが、ドレスコードで靴が必要なお店もありますので一足は必要でしょう。
水着 プールやビーチ用にご持参ください。
タオル バスタオル・ハンドタオル・ハンカチ
日用品 シャンプー類、歯磨き、生理用品等、お部屋に用意がありません。すべて現地で購入できますが、到着時に利用する分はお持ちください。
※ シャンプー等の液状のものを持参する場合、ワンタッチで開くようなキャップではなく必ず回転式キャップの容器で持参しましょう。更に、液漏れを防ぐためにチャック袋等に入れて下さい。
タンブラー・コップ 飲み物を持ち歩く方、お部屋で飲みたい方は、持参すると良いでしょう。
箸・スプーン 日本のように割り箸やスプーンが無料でついてきません。
 現地で購入したほうが良いもの
ドライヤー 日本製ドライヤーのほとんどはフィリピンの電圧に対応していないため、現地購入をお勧めします。
アメニティーグッズ シャンプー、コンディショナー、石鹸、歯ブラシ、歯磨き粉、カミソリ、タオルなどは学校に用意されていませんが、現地で安価に購入出来ます。
Wi-Fiルーター 校内および主要な施設・ポイントでは無料でWi-Fiを利用出来ますが、場所や回線状況の限定を受けず常に一定レベル以上の回線速度を保ちたい方には現地到着後にWi-Fiルーターを購入されることをおすすめします。
※ 現地到着後のオリエンテーションの際に訪問するショッピングモール「SMシティクラーク」での調達となる予定です。
※ クラーク空港・マニラ空港のいずれでも入手可能ですが、空港での購入の場合は条件に制約がある場合が多いためおすすめ出来ません。
(主に観光客対象となるため、短期滞在に適した条件が多い)

5 各種書類の提出

下記3点のコピーの提出をお願いいたします。
・パスポート(写真ページ)
・往復航空券
・海外旅行保険契約書(BIGTREE安心パックにお申し込みの方は不要)
フィリピン・クラーク留学

6 出発!

どんな留学生活が待っているのか期待を胸に、クラークヘ向けて出発!
現地の日本人スタッフが、皆さまの到着をお待ちしております!!
フィリピン・クラーク留学